カテゴリ:○○を考える。(攻略系)( 6 )

7/12
d0378819_22391152.jpg
今日(7/12)にキャラ転送のサーバーメンテに合わせて
鐘楼のバランスを変えたようです。
今までHP1000おき程度で硬直、押し出しされていたのですが
約3000ダメまで硬直されることがなくなっているようです。
これでだいぶ時間短縮になりそうですね・・・。


取り急ぎ報告だけ。

[PR]
by todaysUO | 2018-07-12 22:41 | ○○を考える。(攻略系)
(※追記あり)
d0378819_14275517.jpg

毒部屋といえば何処を思い浮かべるだろうか。やはりDOOMか。
P100からの仕様なのだが、ブラダンに長時間こもっていると
毒部屋に転送される仕様になっているのはご存知だろうか。

時々他の部屋に飛ばされる、という話は聞いていたのだが自分は全く体験したことがなく、
P100でクエストが導入された際、入り口で仕様をチェックしたり何なりしていた際に、
かってに飛ばされて死んだことが自分の中では最初の毒部屋送りだった。
そんなこともあり、どのくらいのタイミングで毒部屋に飛ばされるか確認した。
場所によらず時間で飛ばされるので単純に金エレでも狩りながら計測。
d0378819_14470909.jpg
新キャラのスキル上げも兼ねて。
帽子を被ったりいつも割とそれなりにおしゃれに気をかけてるけど
このキャラは久々に装備をガチにする予定。


若干ストップウォッチを押すタイミングとか雑なので大体の時間になるが
1回目
d0378819_16115843.jpg
まだキャラビルド中なので名前などはお披露目はまだなので
タイムのところだけの切り取りになるが、34:05。
音もなくすっ飛ばされた。

そのまま金エレまで走って再度狩り開始。
2回目
d0378819_16145159.jpg
30:51

以下画像省略
3回目 31:15
4回目 32:18

チョットグダってズレが有るのだが、約30分で強制移動されることがわかった。
個人的にはサンクチュアリよりもお手軽にフェイムが貯めやすい場所で
以前はそれなりに使っていたのだが、
ランダムの時間で飛ばされるなら困ったなと思っていたのが
大体の周期で飛ばされることがわかったなら問題ない。
試行回数はまだ4回だが、もっと早かったりしたら各自のフィードバックを見てみたい。

※7/11追記

d0378819_10503129.jpg
想定よりも早くすっ飛ばされた。
どうも早く飛ばされるケースもあるっぽい。
このへん再検証したいと思う

[PR]
by todaysUO | 2018-07-10 20:52 | ○○を考える。(攻略系)
※仕様変更(2018/7/12)が入ってこの記事とは仕様が変わりました

今日一日で鐘楼ソロ&複垢ソロを30戦(4時間ほど)くらいしてました。
正直しばらくやらなくてもいいやと思うくらい。
基本ソロ・複垢プレイでのソロベースの戦術になりますが書いていきます。


P100鐘楼仕様(旧仕様のおさらい含む。)
・攻略手順は同じだが、複数キャラで上がると上がったキャラが全員硬直食らったり
 更には押し出しさえされずただ死ぬのを待つばかりになったりと、
 基本的にソロで登るしかなくなってしまったようだ。
・今の処、押し出しを解除する方法は発見されていない。
(APB・石の靴・バインドブレスレッドやタゲ切ったり挙動を変えてみたりしたけどダメ。)
・HPは10000程度
・雑魚を沸かすための鐘楼は1分おきにチャージ復活。
・多分だが押し出してくるのはダメージ1000をこえるたび程度のタイミング。

普通にやっていて問題となるのは以下の2点
・硬直対策
・GH対策
d0378819_08404267.jpg
画像のように基本的な立ち位置として、場所は端っこ。
GHが届く位置&押されるとすぐに下に落ちる場所が望ましい。
ブレス&打撃が重なって入ると流石に死ぬときもあったので
ブレス吐いてダメージ入る瞬間にサブ子のGHが入るタイミングで詠唱すると楽。
あと、硬直食らった時にHPが減ってたらGHの詠唱を入れる。
バード支援は不調和くらい入れててもいいが、何度も鐘鳴らして乗り降りするため
マスタリーのオンオフをこまめにやってもらわないと、ドレイク沸かした時に
変にタゲ取ってもたつく原因になるため、基本的にはマスタリーなしでやったし。
後半は不調和維持を意識して、なおかつタゲPMを入れ続ける動きになる。
PT(大人数)でやるときはこの辺の動きは結構シビアになりそうだ。
場合によっては不調和すらなしでガチったほうが操作的に楽だったかな。


鐘は1分で再度使用可能になるので、
ストップウオッチなどを使用しながら、鳴らすタイミングを図っていく必要がある。
ボケッとしてエネワンを切り忘れたりバードを鐘の位置に戻してインビジしたり
そのへんのタイミングを整えていくのに必須。
自分の場合、残り2割程度になるまでは鐘が復活したら即わかせ→20秒位で雑魚殲滅
→お立ち台に登るのは15秒位で押出。っていう感じだったかな。
加えて、ルートには神経を張り巡らしもたもたしないのを徹底。
鐘は4箇所あるので、なるべく空っぽだったりその前に倒した死体を再度空けないように
一回一回場所を変えて漁る棺桶を少なくしていった。
これが大人数PTでやるときの一つのネックにもなると思う。
密な連携を取れなければ、特に後半GH連打してくる際に対応できない。

じゃぁ、そのGH対策どうするよっていう話。
今の処対策となるのは3点。
■タゲPMやマススリープを入れる。
→相手は難易度160だがそれでもスキル120&120+単一特攻武器なら時々入る。
これが入っている間はGHは詠唱しない。
複垢ソロ(戦士+バード)や、バード複数の場合、鐘が復活&雑魚湧いてるタイミングでは
タゲPMを連打するのがいいと思う。複垢ソロの場合は、鐘の復活タイミングまでくらいしか
入れる時間はないようなもんだけどね。ソロだとこれが現実的
マススリープはまだやってはいないが、これも同じ効果が得られると思う。

■モータルを入れる。
弓で壇上のドラにモータルを入れて、すこしでも回復を妨害する方法。
サブバードに弓スキルを入れるパターンと、メイン戦士に弓を入れるパターン
2種類を試してみたけどサブバードに弓を入れるのは現実的ではなかった。
(とにかく操作が多くなりすぎてぶん投げるかと思っった)
マナ管理さえしっかり出来てるなら、2Way方式のスキル構成にして
阻害するのが一番現実的な感じだったが、効果時間の短さとマナの量がネックで
これをやるにはもうちょっとマナ回復ある装備でないと厳しいと感じた。
これがPT戦なら弓スキルを何人かに入れてもらって下から入れればいいと思うが
問題はその場合、2wayでなく弓専任の構成の場合ドレイクの処理速度が落ち、
マナ管理的にも厳しくなっていくのでは?と言う疑問が残るが
それはまだ大人数での鐘楼を試していないのでなんとも言えない。

■下からEVやコロ助を打ち込む
回復してるぶんEVなど削ればええんじゃね?回復するぶん削っちゃえ。
PT戦だとこれが一番現実的なんじゃないかな。
ただ、いろいろやってみた感じだと、落とされる→次に落とされるまでの
ダメージ量ってのが決まっていて、タイミング次第で登壇しても規定のダメージ量?
に達してすぐに押し出しを食らうパターンがあったので、親和性という意味では
未知数なところがあると思う。これやるくらいだったら、
前衛も全員スキル入れ替えで武器・武士・アナorレジ→神秘・瞑想・集中の
3種入れ替え必須なんてことにしたほうが良いような気もする。
でもソレは野良じゃ厳しいし難しいところだよね。

これらは、あくまで直接的なGHに対する対策。
お立ち台に登る「主人公」な戦士は最後の追い込みでは瞬間火力をもって挑む。
d0378819_09300009.jpg
普通に登ったり降りたりしてると、このギリギリまでは追い込むのは可能だと思う。
ただ、ここから普通に湧いた後に即登るやり方だと、
壇上のドラがGH連打して何度も登るハメになると思う。
(もちろん倒せないわけでもないし、あっさり落とせることもあった)

なので、このレベル近くまで削ったら「羽を2枚貯める」作業に移る。
このタイミングでドラにタゲPMが入ればもう絶頂しちゃうけど
なかなかうまくそういうタイミングでは入らない。
なので、2回分一気に使って落とすという算段。
この段階だけは絶対不調和がほしい。
d0378819_09391300.jpg
2回分羽を貯める頃にはこのくらいHPが回復しているはず。
それでもこの程度なら2回で一気に削れる。

後はもうGHを入れるタイミングを与えず一気に落とす。
一回目でほぼミリのところまでイケるはずなので、
きちんと下にきっちり落とされてから2枚めの羽で登壇、
あとはやれるだけの最高火力で一気に削りきればクリア。
d0378819_09435359.jpg
落とせなければまた2回分羽を貯めてリトライと言ったところ。

なんとなくだが、ドレイクがやややわらか仕上げになってることもあり
それに助けられたところはあるかなと。
安定クリアタイムは13~14分程度。
もうちょっと頑張れば12分はいけると思うんだが(登壇11回程度)
そのへんは猛者の皆さんにお任せかな。
自分のクリアベストタイムは入場時から12分50秒

流石にちょっといい加減疲れた。
何度も何度も繰り返して失敗したりあれこれやってみて
それなりに安定してクリアできるようになってきたので自分なりにはOK。
特に複垢操作でバードにあれこれやらせようとして操作がめちゃくちゃになったのが
今回一番しんどかったところかな。
蓋を開けてみれば最後の最後に不調和入れるだけで、後はハイドのままでも構わないとかいう
壮絶なオチが待っていただけでしたとさ。

この他今回の仕様変更では
・屋上でペットぶちあてても雑魚が沸くようになった
・屋上でアノンの属性を毒で固定できなくなった
変更があったのはこの2点くらいか。

ぶっちゃけ、ちょっと前の記事で書いたテイマーでのやり方が一番楽だが
いつ修正が入ってもいいように、戦士でもガチれるよっていうのもやらないと。
特にソロ複垢プレイやるなら、絶対必須だしね。
場合によってはあとで動画で上げるかも。


"三角の目をした羽ある天使が恋の知らせを聞いて
右腕に止まって目くばせをして
「疲れてるんならやめれば?」"
-----aiko "花火"より。

ーーーーそれでもやめない。
それくらいは脳筋としての挟持としていていいだろう。
本当はこうみえてもお針子さんなんだけどなぁ。

[PR]
by todaysUO | 2018-06-29 11:23 | ○○を考える。(攻略系)
久々の○○を考える系。
あまりにもシャドウガードの新仕様が糞すぎるので一つ新手法を。
※間違いなく運営が想定している倒し方ではないので利用は自己責任でお願いします。


前回、この記事にてテイマーソロでの鐘楼攻略記事を書いたのだが
新仕様P100では・・・・
d0378819_16512409.jpg
巻いてる本人が優先的に落とされる仕様になりました。
さて、巻けないとなると難しい。
本人が落とされるだけなら外からヒールを飛ばしまくればいいだけの話だが、
テイマー本人が居ない場合、ペットを落とそうとするのでさてどうしたものか。

今回の攻略では鐘は鳴らしません。あのドレイク属性的にマジXXXックだし。
使うペットは前回と同じく「飛行ができるペット」。
私は前回と同じくコールドドレイクを利用しました。
まず、ペットを定位置につかせるために誘導をします。
最初に凹みの位置でステイ命令を入れます
d0378819_17025789.jpg

次に、その逆側に回り込んで自分に対してフォロー命令をします。
d0378819_17080035.jpg
そうすると、ペットは上に登って対岸の自分の方へ向かってきます。
この時、登ってこない場合は前後左右に動いてみてください。
ただし、壁に必ずくっついた状態で行わないと
d0378819_17105008.jpg
台から降りてしまい、やり直しとなります。
とにかく壁に隣接して、ペットが上にいる状態でステイを入れます。
大抵この場合、ペットは殴られていますが攻撃命令入れず、
マスタリーのダメージ無効などで耐えておきます。

補足情報を2点ほど。
新仕様に変わってから、下からドラを誘導しにくい(ハマる)ようになったこと。
こちらから攻撃しなければ、押し出しをしてこない事を補足しておきます。
パブ99までは誘導できたため、このプロセスは必須ではありませんでした

次に戦闘場所へ誘導します。
場所的にはここ。
d0378819_17275568.jpg
※研究中時点での画像なので人が上に居ますが実際は下で誘導します。
先程と同じく、壁に張り付いてギリギリの位置にドレイクを落とさぬよう移動、
stay命令を入れて次の準備をします。(この時点でまだ攻撃命令は入れません)

次に落とされたとき、登るための足場を作ります。
この位置の場合、
d0378819_18032278.jpg
この場所に小型テーブルを3個設置します。
d0378819_18062190.jpg
すこしずれた場合は、角に2個、ペットの真後ろに一個設置します。

小型テーブルを置く理由は2つ。
小型テーブルを挟むと、台座のペットに下から包帯が届くようになること。
落とされたときに、足場となって上に登れるようになること。

下からペットに包帯が届くこと、
(ちょっと場所ずれる必要な場所もあるが)ドラゴンにkill命令が届くこと
この2点を確認したら攻撃開始します。

一定量ダメージを与えるとドラゴンを押してくるので
押されて台からオチてしまったら
ペットにフォロー命令→ターゲットを敵のドラにすると
小型テーブルの上を登って台の上に乗りますので
その後にkill命令を入れればOKです、
d0378819_19335916.jpg
一連の流れを動画にしてみましたのでそれ参照で
(※1/3削った程度のところまで)

とりあえずテイマーだろうが安定して倒せることがわかれば
後は屋上までやりたい人をPTで組んでいけばいいだけなので、
噴水がアホ仕様な事以外はとりわけ障害になるようなポイントはなくなります。

しかし、ゲームとして明らかにおかしいバランスなので
修正されると思います。その際はこの記事は消去するのでご了承ください。

[PR]
by todaysUO | 2018-06-25 20:30 | ○○を考える。(攻略系)
「EV2分切りなんて無理っすよ・・・」
そんな寝言に対していつも私は
「イケるいける、頑張ればいける」
なんて返しているんだけど、返してはいるんだけど・・・返しては・・
うん、やったことはじつは無いんだなコレが。
確かに固いなーなんておもっていながらもダラダラやってるし、
以前配信関係で配信主がマスタリー云々で検証していたこともあって
うーん・・・まぁそんなに悩む必要もないかな、頑張れ頑張れ言っておけば
EM認定変態仲間の彼なら壁をポポンと越えてくれると思ってはいたが、
いろいろあって、チョット手持ち無沙だったので
じゃあチョット試しにやってみようかな?というのが今回の話。
今回は「○○を考える系」の話なので画像は大量です。

とりあえずEVのスペックからみておく。
モンスター協会の情報からの引用になるが。

HP19000
抵抗60/65/65/55/100
属性:エレメンタル(風エレ)
まぁ、毒弱点の体力バカと考えればさほど困るような敵ではない。
で、ここから更に踏み込んだデータとしては
・グループパワー有り
・湧き間隔は倒されたあと約3分
この2つが挙げられる。
特に前者は厄介でタイムロスになる一番の要因なので気を配らないといけない。

とりあえず大体の目安として汎用戦士状態で殴りかかってみる。
ここで言う「汎用戦士」はこんな感じのスキル構成。
d0378819_13162659.jpg
典型的な守備型の白豚。
武器は昔のセオリーどおりブレスタ。
今回はエレ特攻はタリスマンで済ませたのでコレを使いました。
d0378819_13190413.jpg
こういう武器は使ってて楽しい。
あとライフリ100%はボケッとしてるだけでバンプ効果と合わせて
3体に囲まれようが全くボケッとしてても問題ないので好きだね。
が、問題はタイムだ。
d0378819_13224672.jpg
アイテム取ってから止めてなかったのに気づいてSS取ったけど
それでもロスは7~8秒。約4分での討伐。
とりあえずの目標タイムが2分なので圧倒的に遅い。
てなわけで、ここで装備とスキルを変更していこう。

とりあえず入れるべきは木こり、解剖学といったところか。
それと・・・DPS計算表をみて一番ダメが出そうなのは・・・うん、両手斧。
経験上野良EV用の武器は回避低下は必須だし・・・こんな感じ?
d0378819_13314775.jpg
d0378819_13324994.jpg
本当であれば、両手斧は速度を入れず
速度脚で速度補強して追加効果FBを入れたかった。
本当であれば、解剖学も戦術も120を入れたかった。
本当であれば、上手く調整してレイス化したかった。
改良の余地はまだまだたくさんあるものの
チョット今瑞穂キャラが無駄遣いしていることも有りお金が無いため
今回は妥協の産物で挑むことになった。
特にパワスクは結構頑張っているつもりなんだけど全然出ないね・・・。
同等クラスの装備・スキルのキャラを全サバに2人づつ出荷しているとは言え、
資金的な問題も有りスペシャリストを作れてないのが辛い。
ただまぁ、こうやっておけばうちが賽を投げられて試してるように
何処かで廃人戦士に響いてタイムを大幅更新してくれると思っている

まぁ戯言はここくらいにして話は戻そう。
とりあえず殴ってみることに。
まぁでもただ殴るだけではつまらないのでレッサーヒリュウ(未育成)も一緒にやってみるか。
d0378819_14105298.jpg
えっほえっほ。

d0378819_14134446.jpg
SS撮影ソフトもUOSUを使って棺桶オープンマクロと同じキーにしてみたり
小細工をしてやってみたらあっさり2分切りのタイムが。
でも個体差がどうも結構ある感じで
d0378819_14193573.jpg
2分をあっさり余裕で超えてしまったりするケースも有る。
こういうの葉瞬間風速で考えるのではなく、アベレージで考えたいので
大体5秒くらい(ダメージにして約800ちょい?)縮められれば、ということで
まぁ手数増やせばいいんでしょ?ということでボーラを引っ張り出す。
理想であればvolem等スロット低いまま特殊能力を発揮できるペットが
いいのだろうが、これも残念ながらこのキャラは未所持なので……

d0378819_15523675.jpg
あたり個体を引くとこんな感じでいいペースでゴリゴリ削れる

d0378819_15591134.jpg
ベストタイムがコレかな。1分40秒。
何戦かかしているうちにペットもスキルが上がってきたのか
徐々に無視できないレベルのダメージの積み重ねで
思った以上にタイムを詰めることが出来た。
平均をとっても1分53秒と余裕の2分切り。
コレでまず第一個めのハードルはクリアとみていいだろう。




ここまでが序章。本当の目標は1分半切り。
EVは約3分湧きで、このフロアには3体湧く。
また、複数EVが集まるとグループパワーで無駄に固くなる。
と考えていくと、1分半で一体倒せるなら、
理論上はタイマンで高速状態を維持しつつ討伐が可能と考えている。
個人的には、詰めれる場所は山ほどあると考えているので私が思うに
1分20秒台前半くらいまでは行けるのではないだろうかと思っている。
とりあえず、ベストタイム換算で10秒縮めるためにやれることはまだまだ有るので
遠くない未来に完全な体制での再挑戦を考えている。

やれることなどのメモ
・解剖学戦術120にする
・ダメ100にしつつ速度35維持できるようにする
・ペットをきちんと育成しておく。できたらvolem。
・追加魔法が有る武器を使う

正直これらだけで1分半は切れると思うんだがさてさて。

[PR]
by todaysUO | 2018-05-26 16:12 | ○○を考える。(攻略系)
※今回は攻略を考える的な、いつもの日記記事でないので画像大量です。

4/16~17 瑞穂・シャドウガードにて。
d0378819_21391514.jpg
「困ったな、自分鐘楼出来ないしな」
・・・よくある話。
個人的にはリクター(爬虫類系湧きボス)よりも難しいと思っている。
リクターはまぁ、スタミナ削ってしまえば雑魚だし?
割とソロで小部屋埋める際、シャドウガードをやるときにネックになるのが鐘楼なのだが
今の所隣接戦士がド安定で鐘楼部屋を埋めるのは結構難しいとされている。

まぁ戦士でよく見るのがフェイントパターン(大小など)
d0378819_21033827.jpg
画像は大小スタイル。

か、ダブスト・イグノアで大ダメージ与えて吸収しながら押し切るパターン(両手斧など)
d0378819_21153500.jpg
画像は両手斧スタイル。

になるのだが、正直このドラの回避率がちょっと前のパブリッシュで上方修正され、
以前よりも遥かに回避率が高くなってしまったため、難しさに拍車がかけられた。
じゃぁなんとか殴られずに倒せないものかと考えたのが今回の弓スタイル。
まず最初に鐘楼で遠隔武器に関するおさらいをしてみたいと思う。

1・ステージ上以外からの攻撃は無効。(でもモータルなどは入る)
d0378819_21205826.jpg
ステージ外から視線も通る場所は通るし、攻撃が当たるエフェクトも出る。
しかし肝心のダメージが入らない。

2・ドラは鐘楼の高台の上の草の生えている箇所しか歩けない。
d0378819_21240127.jpg
つまり弓なら、この石の部分にたって打ってると
直接攻撃を食らうことなく攻撃が可能。
(正しくは羽を使って登って、1歩歩いた箇所からダメージが通る)

3・ドラは向いている方向に2マス押してくる。
d0378819_21303609.jpg
私のキャラがドラだとすれば、黒い位置にいる場合は
赤い位置に押し戻してくる。

つまり、押し出しされないように、
かつ、石の上で弓を打てるのであれば弓キャラでも鐘楼は可能という推論が経つ。
というわけでとりあえずやってみた。
使ったキャラのスキル構成はこんな感じ。
d0378819_21345658.jpg
育成中のキャラなのでスキルはカナリ中途半端。
というか、中途半端でも十分勝てる算段があった。
きっときちんとしたスキルを揃えている人ならもっともっと楽だろう。
(騎士抜き包帯弓白豚)


手順を説明していく。
まずはベルを鳴らして羽を取る。
その後、4スミのいずれかに出るのだが、配置次第ではすぐに攻略態勢につく。
d0378819_11070809.jpg
現在ニワトリの居る位置している位置に陣取る。
UOA使用者限定の機能にはなるが、自分をニワトリに変化させておくと
位置取りが容易になる。ついでにほぼドラと直線にならなければ
横に押されてしまうので失敗する可能性もあるのでその際は
ある程度ダメージを与え、押されて落ちて羽取り直し。

基本的にドラは芝生に乗らなければあまり動かないので
現在画像のニワトリの位置からイグノアをウチ続けると押され始める。
押されて「2」の位置になったら2歩前進。
また押されて「2」の位置になったら2歩前進の繰り返し。
この画像では縦での配列だが四隅で同じスペースが有って
2方向でどこでも行うことが可能。

ドラの誘導がうまくいかない場合は適当に削って押し出された後
羽を取ってたった場所の隣(N方向に登って落とされた場合、E方向かW方向)に
登壇することができればドラを隣接せずに弓を撃ち続けることが出来る。


ついでに
d0378819_09193999.jpg
1回の登壇でイグノア連発しててこのくらいは削れる。
なので、コレを繰り返していくことである程度までは削れるのだが
特にHPバーが真っ赤になり始めたあたりからGHで粘るので
それに関しては装備品やスキル値しだいでは・・・ということも考えられる。
モータルがもうちょっと効果時間がながければまた違っていたのかも知れない。
d0378819_13204983.jpg
動きに関してはタイトロープ渡りのような
若干シビアな動きを求められるが、それ以外は基本死ぬ要素は少ない。




こんなバカみたいな戦い方が出来ない?
もっと簡単に、もっと安全に?
それならテイマーが一番だろう。

d0378819_13242816.jpg
抵抗値の関係から、使うペットはフロストドラゴン・コールドドレイク・WW・クリドラ(冷気)
Gドラの弱点属性をつくことが出来、かつ「飛行生物」であるペットを用意する。
個人的には数段階強化可能なコールドドレイクがオススメ。
構成は不調和テイマーバードで行いました。

手順を説明していく。
1:入場後、壇上のGドラに不調和を入れる。
2:鐘を鳴らし、羽を確保する。鐘を鳴らすときはインビジして鳴らし、ペットにタゲを取ってもらおう。
3:インビジしながらペットと共に壇上に上がる。
4:アタック命令を入れてGドラにぶつける。
(オプション:テイマーマスタリーIII/ダメージ無効を入れるととても楽)
5:ドラが押してきたらペットを巻きながらも落ちるのを待つ。
6:落ちたのを確認したら「all follow me」を自分もしくはGドラに向けて行う。
7:一部のポイントからペットが登壇するので再度アタック命令を入れる。
8:そのまま終了まで。

問題となってくるのは、一旦ドラが押されて外に出てしまった後どうやって登壇させるか。
基礎知識として、ペットの移動に関しては「attack」と「follow」では挙動が違う。
followの場合はあるていどの段差を飛び越え飛行することが出来るのを利用する。
押し出された際に鐘楼の壇上の上からフォローして上に上げることが出来る位置として
d0378819_13494918.jpg
このようなL字の角から上に上がれるようにフォロー命令を入れると
上に戻すことが可能となっている。
コレが面倒な場合は、一部段差のあるオブジェクトを置き、
擬似的な段差を作ることでその場所から上に上げることも出来るが
今回はそのやり方に関しては割愛する。

d0378819_13524242.jpg
やや時間はかかるものの、全く危なげのないクリアが可能。



他にもいくつかクリアできる構成が思いついてはいるが
それはまた後日の話としよう。



4/16はトリンシック討伐会
4/17は熊酒場→新リッチ(2人)で一日が終わりました。

[PR]
by todaysUO | 2018-04-18 14:06 | ○○を考える。(攻略系)

書いてる本人にツッコミは無しで。リンクはご自由に


by todaysUO