とりまスラソロを。

4/25 瑞穂・アビスほか
d0378819_16285076.jpg

何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない

----アインシュタイン
少し前の話。
ブリ首長のミエラさんがスラソロやってたと聞いたので
自分も久々にスラソロで遊びたいなーと思い遊んできた。
といっても、専用でつくてたロンソブロソは倭国にしかないので
とりあえずフェンサーならそこそこ使えそうな武器あるかな?と
フェンサー構成で遊んできた。構成は騎士抜き包帯白豚。
フェンサーは殲滅速度や1対多では使いづらいものの、
大物に対してガチるなら安定した与ダメを期待できる。
無論この理論は今のトレンドとは大きく外れていて、ジリ貧になりやすい
しかしまぁ、スラッシャーならイケるでしょう?
とやってみたけどまぁ、ド安定で。ピアッシング最高だね。
でもタイムは24分。ゆっくりと、確実にと言うにはちょっと遅すぎる感じか。
まぁとりあえずこれを基準にして、ここからアレンジ加えていくかなと言った感じ。
とりあえず今晩あたりさらっと数戦してこようかね。
何かを得たいならば、「まずはやってみる」が自分の信条で
それが成功使用が失敗しようが、そこから得られるものは多いんじゃないかと思う。
そういう意味では、最初から否定してやらないっていうのはやはり相容れない物があるが
それは「得たいものがない」っていうなら全くそのとおりなので
そのへんの見極めも重要だね。

その後この日はボス湧き5回、屋上1回を行いましたが大した収穫はなかった・・・・が、
変態2名にそれを見守る紳士一名の構図でやれたのはまた新鮮だった。
これらとは別タイミングで湧きを他の親しき3名で回したときに
2way試してみたり普段やらない切り口でやったと自分の中ではこれまた新鮮。
楽しみ方は一つじゃないからあらゆる切り口で遊んでみたい。


[PR]
by todaysUO | 2018-04-26 17:50 | 日記(瑞穂)